佐久田夏希(さくだ なつき)とは



2015年、福岡・八女市の山中の高さ60mの端の下で、当時25歳の池田麻里さんの橋から自殺したと見られていた遺体が見つかった事件で、交際相手の男性に睡眠薬を飲ませて首を絞めた事件の殺人未遂で起訴されている福岡市の風俗店元従業員・佐久田なつき(29)を、殺人容疑で逮捕された。
佐久田なつき
池田さんに自殺する動機が見当たらないことや遺体から佐久田容疑者の持っていた睡眠薬と同じ成分が検出されたことなどから、警察は事件に巻き込まれた疑いがあるとみて交友関係を中心に捜査していましたが、佐久田容疑者が池田さんに薬を飲ませて沢の近くまで車で連れて行き、橋の上から転落させた疑いがあることが分かったということです。
佐久田被告は、池田さんが遺体で見つかる2か月ほど前まで同居していた。殺されかけた30歳の男性と3人で暮らしていたこともあり、男女関係のもつれが事件の背景にあるとみて捜査している。
佐久田なつき
佐久田 夏希のフェイスブック
池田 麻里のフェイスブック



性転換して金属バットで顔確認できぬほどボコボコにした菊池君は女性刑務所に収容されるのか?
ベビーシッター物袋勇治、男児殺害容疑までの巧妙な工作が明らかに
【埼玉失踪少女】神隠しの謎とける【寺内樺風容疑者】
≪無料≫12の質問から、あなたの“恋愛・結婚運”を占ってみませんか!

この記事へのコメント