セキとタンが止まらない気管支炎の完治する期間は?

風邪が治ったのに、咳だけが止まらず息苦しく、咳止めや風邪薬を飲むと症状が穏やかになるようなら気管支炎の疑いがあります。気管支炎はウイルスや炎症が原因で、根幹治療ではなく対症療法になりますので、治るまで症状をごまかす姑息的療法になり、肺の中から痰(たん)と一緒にアレルギー物質を排出する療法が主となりますので、水分を取り、咳が出そうになったら周りに人がいないことを確認して、あまりおさえずに自然に咳をしたほうが効果的だとも言われます。タバコの煙にも反応して咳が出ますので禁煙しましょう。
咳やタンだけの場合は清肺湯(せいはいとう)がおすすめです。タバコや排気ガスの汚れを取り除き気管支を綺麗に浄化してくれますので、私は正常時にも定期的に飲んで肺をきれいにしています。気管支炎だけの時には風邪薬までは飲みたくないので、清肺湯ダスモックを食間もしくは食前に一袋飲むようにしています。苦しい咳も飲んだ直後からおさまり、咳で眠れない時には重宝します。メガヘルスマートさんの24包タイプが一番安くてお得です。


個人差はありますが、急性気管支炎は1~2週間で完治します。

2週間経っても治らない場合や、毎年何度もかかるなどの場合は他の原因が考えられます。
慢性気管支炎、犬猫アレルギー、タバコや排気ガスや粉塵(ふんじん)の吸いすぎによるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)、肺がん(肺せんがん)、喘息、発声に違和感がある場合はポリープなどが疑われるため、早めに医師の診断を受けましょう。

この記事へのコメント