億トレーダー神王リョウ山本亮の株投資手法をテクニカル徹底分析

神王 リョウ (Ryo Kamio)プロフィール
本名:山本亮
出身:大阪府河内長野市
学歴:大阪市立大学 法学部卒業
職業:ミュージシャン ・ 投資家
誕生日 : 1979年7月14日
血液型 : A型
趣味 : ゲーム、スポーツチャンバラ

学生時代元手100万円を半年の株式投資で失いながらも、それから様々な株式トレードの書籍を200冊以上読みあさり、自分独自のノウハウ「スパイダー投資法」を開発。他にも株式トレードで必要なテクニックや自己啓発マインドを凝縮した神リッチプロジェクトを公開。年収2億円、資産30億円を超える株式トレードの異端児でメディアへも多数出演しています。

現在、18社の経営&出資を行っています。そのうち2社は東証に上場準備中。年商80億の会社経営にも参画している。さらに、「ミュージシャンになる!」という幼い頃からの夢にも挑戦し自作のCD販売なども手がけている。自らレコード会社&芸能事務所を立ち上げ、大手メジャーレコード会社などと、タッグを組み、4枚のCDの発売、渋谷のスクランブル交差点でのPV撮影、ライブの全国ツアー、全国放送の音楽番組や音楽雑誌で取り上げられたり、エナジードリンク会社のタイアップを頂くなど、数々の道楽商売を実現させています。自宅は高級賃貸に大型テレビや200万円するシャネルの自転車なども保有している。



簡単に説明すると株で大成功を収め、現在は自由にやりたい事をやって生きている成功者です。

冴えない見た目とは裏腹に、株式トレードで間違いなく成功している一人。
独自のノウハウをまとめた神王リョウのir投資スクール




そもそも投資で勝てない人が多いのは何故なのでしょうか?

・塩漬け株をどうすることもできずに保有している。
・自己流の投資法だけで投資を行っている。
・投資情報を鵜呑みにしている。

はっきり言って、自己流の投資で結果を出すのは至難の業です。

何が正しい投資法かわからない状態で、経験を積んでも、その方法が間違っていれば費やした時間は無駄になってしまいます。成功するためには、しっかりしたメンターについて学ぶのが1番の近道だと彼は語っています。
神王リョウ氏の「神リッチプロジェクト」は従来の株商材のように、指定した銘柄を購入してそれで儲けるような薄っぺらい教材じゃありません。
50時間以上の動画講義と数年間安定して稼いでいる圧倒的なノウハウで、「本物の投資家そして成長出来る」環境が整っている、株をやるにあたっては絶対学ぶべき内容が濃い教材に仕上がってました。
なかなか周りに信頼できる師匠が居ないと思いますので、しっかり学び勝ち続けるノウハウを身につけたい方には非常にオススメです。神王リョウ氏を初めて見た時は変な人だなと思っていましたが、知れば知るほど株に関してプロ中のプロである事が、分かると思います。

すぱいだーとうしほう

スパイダー投資法とは、かな~りざっくり説明すると神王リョウ氏が考案した、勝率が50%以下でも勝てる4つのノウハウの事です。

・東証1部の有名銘柄の中から厳選する
・上昇基調にある銘柄のみをターゲットにする
・10%の含み益で利益確定、2%の含み損で損切りをおこなう
・勝率は40%でOK(4勝6敗)

実際に神王リョウ氏が投資の専門書ZAIの取材を受けた際にも以下のように答えていました。

「東証一部の有名な300銘柄しか買わないし、相場の予測もしない、あくまでもチャートを見て流れに乗る」

つまり、動きが読みやすい有名銘柄株のみに焦点をあて、流れを読んで取引していく東証一部順張りトレンドスタイルのようです。

ポイント3つ目の10%の含み益で利益確定、2%の含み損で損切りと、4つ目の勝率は40%でOKに関して分かりやすく実際の数字にしてみてみましょう。

10%×4回=40%(勝ち)
-2%×6回=-12%(負け)
40%ー12%=28%(利益)

上記の考え方だからこそ勝率40%で利益が出せるのです。

ただ、損切りのラインの2%の含み損に関して、株式トレードをされた事がある方であれば頻繁に発生する事はご存知かと思います。

だからこそ、上昇基調にある銘柄を狙うのです。
上昇基調にある銘柄を狙い含み損が出にくい銘柄でトレードするのです。

それでも2%で損切りは厳しい!下手したら10戦10敗もあるよ~っと嘆いている方もいらっしゃるかと思いますが、それを考慮しての2%なのです。

仮に同じ金額を投資したとして、2%の負けが10回続いたら20%資産が目減りしますよね?
でも10%の含み益が2回出れば20%資産が増えるのでトントンなんです。

上昇基調にある銘柄を狙う事で、負ける確率を減らし、含み益が出る可能性が増える。
勝率が40%程度でも28%の利益に繋がるというロジックなのです。

好きな時間に仕事をし、好きな事をやれる自由。

1日たった30分働くだけで、そんな生活が手に入ります。

神王リョウが提唱する取引のルール化のメリット

もう1つこの神王リョウ氏のスパイダー投資法のメリットがあります。
それは取引をルール化して守る事で、安定して資産を増やす事が出来るという事です。

では、何故ルール化が必要なのでしょうか?

それはルールが無いと人間は、欲や感情に右往左往されてしまうからです。

実は株式トレードで失敗する人の多くが、欲が原因でやられてしまいます。

皆さん最初は「私だけは大丈夫!」と言われますが、欲が出ない人は存在しないと思います。つまり、必ず負けてしまうのです。

そもそも、株式トレードに挑戦する人はお金が欲しいが行動動機になっているのですから仕方ありません。

自分は絶対に欲が出ないと信じているあなたは、自分が欲に強いのかどうかのチェックをしてみましょう。

下の中で自分に当てはまるものはありますか?

①負けている時は「そろそろ上がるかもしれない」と損切り出来ない
②勝っている時は「もっと上がったら後悔する」と利益確定出来ない
③下がった時に「そろそろ上がるだろう」と根拠も無い神頼みをしてしまう

上記の3つの項目に対して1つでも該当する事があるあなた!
厳しい言い方をすると、一時的に調子が良い時があったとしても長い目で見るときっと失敗してしまうでしょう。

基本的には成功者の真似をする事が、成功への近道だと言われている株式トレードの世界。

学生時代から失敗を重ねて独自の成功哲学を凝縮した、神王リョウ氏のスパイダー投資法を基にしたir投資スクール
は本当にオススメです。

株をやってみたい、投資初心者の方へ!

あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」



億トレーダーB.N.F小手川隆の株投資手法をテクニカル徹底分析

この記事へのコメント