国民年金基金からiDeCoに乗り換える方法

国民年金基金とは、国民年金に上乗せする年金方式で税金が控除されると非常にお得になるという制度です。
taikeizu.gif
所得控除を受け続けるとおよそ掛け金が1.5倍程度になりますので、貯金よりもおすすめです。

年金基金と個人型確定拠出年金(愛称iDeCo)の所得控除は合算して月68000円までであり、それ以上掛けてもお得感はなくなってきます。

おおまかにいえば、固定の年金基金をとるか運用実績しだいでは大きく増えたり減ったりする個人型確定拠出年金に比重を置くかということになります。

すでに年金基金を満額68000円まで掛けてしまっている人が、イデコに乗り換えるにはどうすればいいかというと、

年金基金は特別な事情がなければやめることはできませんので、月の掛け額を減額申請します。

つまり最低の月1000円にして、残り年804000円をiDeCoに掛ければ良いわけですね。

そしてそれを確定申告すれば、無駄なく節税して年金運用ができます。



この記事へのコメント