win10でスリープから立ち上がる時、マウスやキーボードの電源が切れている

Windows10に変えてから設定が変わってしまって、今まで通り使えないトラブルを解決

今回はスリープ状態からマウスやキーボードで解除していたが、長時間のスリープからパソコンを立ち上げようとマウスをいじるが無反応、電源が来ているランプが消えている時の対処法です。

PCが使えない状態でしたら、電源長押し(5秒ぐらい)してから再度電源ボタンを押して起動します。

この時はマウスとキーボードのランプがついて使えるかと思います。付かないという方はUSBケーブルをもう一度差し込みなおしてみてください。

これでも復旧できますが、毎回この作業では何のためのスリープか意味がなくなります。

原因はスリープ時にUSB接続のハードウエアの電源を切る設定にしているので、スリープに入るとマウスやキーボードの電源オフ状態なので無反応ということになりそうです。

スリープ状態でもUSBに給電する設定にします。

「スタート(田マーク)」→「設定(歯車マーク」→「システム」→「電源とスリープ」→「電源の追加設定」→「プラン設定の変更」→
「詳細な電源設定の変更」→「USB設定」+クリック→「USBセレクティブサスペンドの設定」+クリック→設定「無効」にして適用を押します。
windows10_sleep_usb_ON2.gif
これでスリープ中もUSB接続機器に電源が来ている状態になります。



この記事へのコメント