パリピ(ぱりぴ)とは

パーティーピープル(party people)の略。 パーティー、クラブ、イベントなどを好むノリノリで楽しむ人。友達と遊んでいる時や自分がハイテンションな事。パーティーを流ちょうな英語で発音すると「パーリー」に聞こえます。 よって「パーリーピーポー」になり、それを略して「パリピ」と使う若者が増えたということです。 ちなみにパリピは2015年「ギャル流行語大賞」で1位に輝くほど流行した言葉で…

続きを読む

モーレツ社員(猛烈社員)とは

モーレツ社員とは 猛烈社員 もうれつしゃいん 会社への忠誠心が非常に高く、自らや家庭などを犠牲にしてまでがむしゃらに働くサラリーマンのこと。1950年代~70年代の日本の高度経済成長期に生まれた言葉。残業もいとわず責任感を持って過労死寸前まで仕事をするというモーレツ社員。そのほうが社長からかわいがられる事などを意図としているが、決してそれを外には見せず仕事熱心とか会社愛をアピールするの…

続きを読む

帰巣本能(きそうほんのう)とは

動物の帰巣性のうち、学習や経験によらない生得的な部分についていう言葉。 帰巣性 回帰性ともいう。動物が遠く離れた繁殖地や越冬地あるいは自分の巣に正しく戻ってくる能力。渡り鳥、サケなどの回遊魚、ミツバチやアリなどの社会性昆虫などでとくによく発達している。太陽の位置をコンパスとして体内時計によって方位を知る方法は、多くの動物に共通するが、そのほかに、地磁気、におい、学習による記憶なども利用し…

続きを読む

経世済民(けいせいさいみん)とは

經世濟民 けいせいさいみん 経世済民 中国の古典に登場する語で、文字通りには、「世を經(おさ)め、民を濟(すく)う」という意味。 略して「經濟」(経済)とも言うが、主として英語の「Economy」の訳語として使われている今日の「経済」とは異なり、本来はより広く政治・統治・行政全般を指示する語であった。以下「經世濟民」および「經濟」の本来の用法と、その変遷について扱う。 参議院議…

続きを読む

気持ち悪い(きもちわるい)とは

気持ち悪い キモい きしょい グロテスク グロい グロ 気分が悪い HIKAKIN=きもい。 ■外見的な気持ち悪さ ・不細工な顔 ・毛虫などの昆虫 ・ださいファッションセンス ■感情的な気持ち悪さ ・メッセージの文章 ・下ネタに対する反応 ・生理的拒絶反応 ■症状的な気持ち悪さ ・乗り物酔い ・嘔吐 ・胸焼け ■行動的な気持ち悪さ ・ストーカ…

続きを読む

あってり麺(あってりめん)とは

あってり麺 あってり麵 アッテリメン 醤油ベースの不思議な味のラーメン。 スープは鶏がら、豚骨、野菜、カツオ節、にぼし、サバ節、アジ節などでダシを取ったコシのある味。 鶏の首の皮から抽出した油を使用。 麵は細めのストレートめん。 トッピングメニューはひき肉と炒めたメンマ、半熟煮たまご、青菜、酒粕で煮込んだチャーシュー。 あってりとはあっさり+こってりの造語。 …

続きを読む