ジェイコム誤発注事件は本当に間違えだったのか?真実に迫る

2005年12月に起こった「みずほ証券によるジェイコム株誤発注事件」 IPOで新規上場初日にみずほ証券は「1株を61万円で売り」と注文するはずだったのを誤って、 「61万株を1円で売り」と注文してしまった。 それをあざとく見つけたBNFなどの投資家らは、小手川隆さんの20億円を筆頭に大儲けできた。 というのは、結果論であり 【BNF】給与明細:株 億トレーダー ジェ…

続きを読む

大阪地震関連銘柄

2018年6月18日7時58分ごろ大阪府高槻市付近を震源とした大地震が発生した。 震度は6弱 マグネチュード5.9 津波の心配はありませんが、本震が来る恐れがありますのでご注意ください! 大阪地震に関連しそうな銘柄を予想してみましたので参考にしてみてください。 <1420>サンヨーホームズ <1944>きんでん <1814&…

続きを読む

メディシノバが開発中の多発性硬化症治療薬MN-166(イブジラスト)への期待

1. 多発性硬化症の課題 第12回市民公開講座 基調講演 多発性硬化症という病気をご存知ですか? ・第一次第二次進行型多発性硬化症に有効な治療薬 ・経口薬 ・長期服用可能な安全な治療薬 ・第一次選択薬(ABCR)に無効な再発寛解型多発性硬化症患者に有効な薬  βインタフェロンが登場し、再発寛解型の多発性硬化症に治療の道が開かれました。しかし、βインターフェロンは、風邪の発熱状態よ…

続きを読む

イブジラスト(いぶじらすと)とは

イブジラストは、日本と韓国で、喘息および脳梗塞発作後の症状の治療薬としてすでに27年以上使用されている経口投与の低分子化合物です。イブジラストは、ファースト・イン・クラスの経口摂取可能な低分子化合物で、ホスホジエステラーゼ-4および10の阻害剤、マクロファージ遊走阻止因子(MIF)阻害剤で、炎症促進作用のあるサイトカインなどを阻害する働きを有しており、また、グリア細胞の活性化を減衰し、ある種の神…

続きを読む

アルツハイマー病は、体内に○○がたまってしまうのが原因だった?!

はじめにアルツハイマー病(認知症)ってなんでしょうか? アルツハイマー型認知症=アルツハイマー病(AD)は世界的に最も多い神経変性疾患です。 正式名称をAlzheimer's basket cellsといいます。 1907年にドイツの精神科医であるアイロス・アルツハイマー博士が初めて報告した病気で、報告者である博士の名前が病名につけられました。 この病気は、脳内で特殊なタンパク質…

続きを読む

今後どうなるJIG-SAWの貸し株バブル

ネット上のビッグデータを元にジグソーの貸し株金利の推移を調べてみました。(正確性を保障するものではありません) 株の実戦トレーニング 投資脳を鍛える! [ 窪田真之 ] 2015.10.19 18% 2016.6.4  16% 2016.11  18% 2017.1.11 SBI 18% 2017.5.25 SBI 13% 2018.1.25 カブドット 8% 2018.2.12…

続きを読む