内視鏡検査で早期に大腸癌を発見しましょう

便潜血検査を受けたことがありますか?  これは大腸がん検診とも言われ、大腸がんの発見を主な目的とした検査です。大腸がんがあると便ががんの表面をこすって血が混ざることを利用して、便に血液が潜んでいないかを調べます。陽性なら大腸がんかもしれないというわけです。 「捨てるウンコで拾ういのち」などのキャッチフレーズで、検査をすすめられている方がいらっしゃると思いますが、大腸がんを見逃さないため に…

続きを読む

有価証券報告書等に虚偽記載があれば、全て上場廃止になるのか?<日産カルロスゴーン事件>

Q : 有価証券報告書等に虚偽記載があれば、全て上場廃止になるのですか? A: 有価証券報告書等に「虚偽記載」があった上場会社が全て上場廃止となる訳ではない。 東証の上場廃止基準によれば、有価証券報告書等の「虚偽記載」に関連しては、次の①②の両方の条件を充たした場合に、上場廃止とすることとしている(上場廃止基準 2①十一)。 ①有価証券報告書等に「虚偽記載」を行った…

続きを読む

健康診断で大腸癌検診の必要性 おそれるな早期発見で95%が完治する

 大腸がんは、近年日本で増加しており、患者数や死亡者数が多いがんだ。早期発見して治療すれば95%以上が治るが、大腸がん検診を定期的に受けている人は4割未満で、検診の内容を知らない人が4割以上にのぼるという。 糖尿病の人は大腸がんリスクが1.4倍に上昇する  高齢化や食生活の変化などにより、大腸がんを発症する人の数がこの30年間で約6倍に増えており、がん罹患数予測の第1位、がん死亡数…

続きを読む

cisが本を出版◆一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

資産200億円のカリスマトレーダーのcis氏が関わった投資関連書籍が、2018年12月21日に出版されます。   cis氏が自信のツイッターで出版の告知を行っています。 一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 [ cis ]   商品の説明 内容紹介 230億円稼いだカリスマ投資家が実践する「勝つ思考」。 フォロワー25万人超えの大注目トレーダー初の著書。230億…

続きを読む

ゴーンショック!日産自動車で何が起こっているのか?まとめてみた

事情に詳しいものによると、日産自動車に異変が起こったのは2018年の初夏だったという。  日産自動車(横浜市)は5月18日、「役員人事について」と題したプレスリリースを発表した。その内容は、最高財務責任者(CFO)のジョセフ・ピーター氏が退任し、専務執行役員の軽部博氏が昇格するというものだった。ピーター氏は、兼任していた子会社の日産フィナンシャルサービスの会長も退任した。退社の理由は明らか…

続きを読む

【東京オリンピックを無料で観戦】 マラソンコースが決定 <動画で見る2020年東京五輪マラソンルート>

2020年にせまった東京オリンピックのマラソンコースと競歩のコースが決定しましたので、動画ともにご紹介します。 男女マラソンコースは42.195kmで高低差30m、新国立競技場をスタートし新宿方面に北上、東の水道橋~東京駅まで中央線沿いを沿うように走り、浅草に向かいます。スカイツリーを東にみながらUターンし、今度は東京タワーへ向かいます。折り返し再び東京駅へ戻ってから皇居を走ります。新国立…

続きを読む